ABOUT


mahina makana   

 "マヒナマカナ" ハワイアン語で "月の贈りもの"

ヨガインストラクター
魔女の宅急便のキキのように
贈りものヨガとして お届けしています。

また
ヨガニードラの瞑想や、なにげない日常のなかで
エネルギーと想像力が沸きでる詩を作っています。


mahina makana 
マヒナマカナ 主宰  丹原尚美
石川県能登生まれ.
幼少期から本の世界に浸り
恵み溢れる自然のなかで過ごす。
愛知淑徳大学で舞台やイベントで
ダンスを学びながら学部の図書館司書・学芸員を取得。
その後もヨガと旅とダンスを続けながら
デザインライブラリー司書時代に多くの本に巡りあう。
浜松で ayanoha YOGAに出会い、
代表大城綾のもとで学びを重ねる。

公式ヨガインストラクター&セラピストとして2年間、スタジオ内でアドヴァンスティーチャーとして活動する。

2017年、名古屋の35yogaにて
マタニティヨガインストラクターTCC取得。
ヨガのなかで
独創的な世界観を表現できるヨガニードラの手法に惹かれる。

ヨガニードラをテーマにしたイベントを重ねるにつれ
そこで湧き出る言霊のインスピレーションを基にした "ヨガニードラの詩" を書くようになる。


現在、mahina makana マヒナマカナを立ち上げ、
音・歌・ハーブなど
地球の織りもののように空間を演出した
" 贈りものヨガ " を展開する。
ヨガウェアブランド、詩やバスソルト作りなど独自の創作活動を広げている。

○blog "ほっとひといき金色時間"
https://ameblo.jp/kiyokiyo3-29/
○FB & Instagram
Naomi Tambara
○mail
amiria.manamana@gmail.com